LINEで送る
Pocket

こんにちは、小田です。

さてさて、ついに梅雨明けとなってきましたね!夏本番です!

毎年のように、「今年は猛暑」「今年は残暑が厳しい」といったことが言われますが、まぁ・・・どちらにせよ「暑い!!」ということですね(笑)

特にシークレットブーツの場合は、足元がいろいろと問題になってきます。

名前の通り「シークレットブーツ」ですので、ご購入されたお客様の多くが、「ブーツタイプ」の靴を、お持ちになっています。

そんなブーツ。夏に履くと、言うまでもなく蒸れて暑いんですね。

そもそも「夏にブーツ」というのは、見た目が不自然で、コーディネート的にも、見た目でバレるという部分についても、ちょっと問題が出てきます。

そこで今年もすでに何度かご紹介していますが、シークレットサンダルというお靴を、オススメしています。

 

7cmUPのシークレットサンダルという靴があるんです。

 

言ってみれば、サンダルタイプのシークレットブーツですね。

こんな靴です。

7cmUP シークレットブーツ・サンダルタイプ【7_summer_003】

http://10cm-over.com/7_summer_003.html

2016-07-19 13.49.31

 

 

 

「いやいやいや!サンダルタイプなんて、見た目でバレるでしょう?!」

 

・・・と思いますよね。

私も実際に、試し履きして販売開始をする前は、そう思っていました。

 

このお店のコダワリの一つは、「見栄えの自然さ」です。

たとえば、5cmも6cmもするようなハイヒールが、付いていないこと。

靴に目線が集中するような、奇抜で派手なデザインではないこと。

など、見栄え、外観の自然さにこだわって、商品選びをしています。

 

ですので、サンダルタイプについては、最初は「即、却下。」としていました。

自分で手に取って見てみるまでもなく、そんなのバレるでしょ、ということで、試し履きすらしなかったのです。

 

とは言え、さすがに、夏にブーツはありえない!暑い!

スニーカータイプもありましたので、夏の暑い時期には、そちらをオススメしていました。

しかし・・・

「ビーチで履けるシークレットブーツって、無いんですか?」

「祭りや花火大会で履いていける、サンダルみたいなの、無いんですか?」

 

というご要望が、毎年、夏になると必ず寄せられるのです。

 

そこで…とりあえずサンダルタイプのシークレットブーツを、私自身が試してみることにしたのです。

履いてみたんですね。

すると・・・意外にイケることに気づきました(笑)

考えみれば、靴の本場であるイギリスでデザインされているんです。

そんなスグにバレるような、変な靴ではないだろうことは、当たり前なんですよね。

 

実際に履いてみたのが、コチラです。

2016-07-19 13.51.11

 

あえて、相当にラフな格好で履いてみました。

たとえばジーパンにあわせるとすると、もっとオシャレに履きこなせるかと思います。

忘れそうになりますが、こちらの靴は7cmUPのシークレットブーツです。

 

先日もお客様から、「コレ、すんごく良いです!!」というご感想をいただきましたが、とても自然で、とても7cmUPには見えませんよね。

でも、身長165cmの方であれば、172cmほどに。

身長170cmの方であれば、177cmほどになる、7cmUPのシークレットブーツです。

2016-07-19 13.51.17

我ながら、どんだけラフな格好なんだと思いますが…(汗)

でも、これくらいテキトーな格好で履いても、それなりに大丈夫ですので、ビーチでも、お祭りでも、夏のイベントにはしっかりとお使いいただけるのではないかと思います。

 

さて、こちらのシークレットブーツ・サンダルタイプ。

もう少し詳しい画像も、ご紹介していきたいと思います。

まずは全体像ですが、これは、パッと見ただけで「サンダル」と分からない方もおられるかもしれません。

2016-07-19 13.49.31

一般的なサンダルとは違って、たとえば釣りといったシーンでも使えるように、サンダルにしては頑丈に作られています。

デザインも、一般的なサンダルではなく、いわゆる「高級サンダル」というようなデザインになっていますね。

 

素材はレザーとなっています。

通常、レザーに水は厳禁とも言われます。特に紳士靴はダメと言われますが、それは、「紳士靴がボロボロになるのは、いかがなものか?」というところから、きているのだと思います。

でも、夏のサンダルがボロボロになるというのは、それはアリですよね。

それだけ思い切り遊べたということです(笑)

ですので、レザーではありますが、釣りでもビーチでもお使いいただけるかと思います。

2016-07-19 13.49.35

つま先のデザインは、このような感じになっています。

落ち着いていて上品な雰囲気がありますので、海外のリゾート地といった場所でも、しっかりとお使いいただけます。

2016-07-19 13.49.39

 

そしてこちらが、横から見た写真ですね。

なんどもクドいですが、7cmUPのシークレットブーツです。

まったく、そうは見えませんね(笑)

特にこのモデルは、見栄えが自然ですので、こちらからバラしたとしても、「ホントかよ?」と言われそうなくらい、自然なシルエットになっています。

2016-07-19 13.49.49

後ろからの見た目は、こんな感じです。

不自然なヒールがついている靴は、原則として取り扱わないというのが当ショップのこだわりですが、このサンダルタイプにも、もちろん不自然なヒールはついていません。

2016-07-19 13.49.56

 

こちらは、靴底になります。

一般的にサンダルというと、靴底がツルツルのイメージもありますが、こちらのシークレットブーツについては、そういった心配は必要ありません。

 

2016-07-19 13.50.09

 

履き口については、マジックテープ式になっています。

大きめのマジックテープになっていますので、とても履きやすいという印象でした。

2016-07-19 13.50.26

 

さて、それでは改めて「履いてみた」という写真です。

この、「シークレットブーツを履いてみた」というのは、この店長ブログで人気のコーナーになってきていますが、やっぱりシークレットブーツって、「履いたらどんな感じなのか?」というのが、とても気になりますよね。

2016-07-19 13.51.11

リピーターさんであっても、やっぱり、履いたことがないタイプの靴は、「履くとどんな感じか?」というのが、気になってくると思います。

モデルさんが、ビシっと決めて履いている、「ザ・商品写真」では、わからない部分もある訳です(笑)

そんな、「普通の人がリアルに履いた時の感じ」が伝わればいいかなと思い、毎度、かなりラフな服装で写真を撮っていますが、今回はラフ度満点です(^^;)

2016-07-19 13.51.17

 

それだけ気軽に履けて、見栄えも自然なんだというのが、伝わってくれたら…と思います。

 

7cmUP シークレットブーツ・サンダルタイプ【7_summer_003】

http://10cm-over.com/7_summer_003.html

2016-07-19 13.49.31

LINEで送る
Pocket