LINEで送る
Pocket

こんにちは、小田です。

2~3日、更新しない日がありましたが、先日、少し食あたりのような状態になってしまっていました(^^;)

救急外来ということで、病院で診察を受けましたが、結局なにが原因だったのか、はっきりと分からず、アレルギーではないかという感じです。

下痢と吐き気のダブルパンチは、本当に辛いですね。

さて、今回、私がそうやって体調を崩したのは、外出先でのことでした。

たとえばこれば、1週間くらいの旅行だったとしたら、シークレットブーツを履いている人には、なかなか辛い部分があります。

理由はシンプルで、シークレットブーツを履いたまま救急車で運ばれるというのは、いろいろと恥ずかしい部分があるからです。

私の場合は救急車ではなく、自家用車に乗せてもらって、救急外来を受けましたが、救急車となると、もうシークレットブーツがどうこうと言っている余裕もなくなります。

やっぱり、健康が一番ですね。

 

そんなこんなでドタバタがあった訳ですが、今日、ご紹介をさせていただきたいのは、8cmUPのスニーカータイプのシークレットブーツです。

「シークレットブーツの履き心地って、どうなの?」

というご質問もよくいただきますので、そちらのお答えする形で、ご紹介をしたいなと思います。

まず、履いてみた感じは、このような感じです。

2016-07-19 13.59.14

今回は、裾をまくりあげたジーパンに合わせてみました。

履いてみている靴は、コチラです。

8cmUPシークレットブーツ・スニーカータイプ【8_sneaker_001】

http://10cm-over.com/8_sneaker_001.html

2016-07-19 13.57.11

 

少しハイカット気味になっているモデルですね。

ホワイトでシンプルなデザインとなっています。

すっきりとしていて、どんな服装、ファッションとでも、気軽に合わせられるのではないかと思います。

 

そんなこちらの8cmUPシークレットスニーカーですが、履き心地について、まずは傾きから見ていきたいと思います。

2016-07-19 13.57.33

こちらは靴を横から見た部分ですが、こちらはシークレットブーツですので、靴の中には、カカトからつま先に向かって、傾斜がついています。

傾斜は、このような感じでしょうか…フリーハンドで線を引いたので、ブレまくっていますが(^^;)

イメージとしては、靴の傾斜はこのような感じです。

2016-07-19 13.57.332

通常のスニーカーと比べて、パッと見た目は何も変わりませんが、靴の中に傾斜がついている分、甲の部分が少し前に出ているカタチとなっています。

そうしないと、キツくて履けないんですね。

履き心地の話に戻しますと、傾斜の感じは思っているよりも緩やかかなという印象です。

とは言え、私は普段から13cmUPや14cmUPも、試し履きしておりますので…それらと比べると、とても緩やかだと感じますが、初めての方にとっては、やはり「お!傾いてる!」というのが、ハッキリと分かる高さです。

ただ、8cmUP程度であれば、歩いていて疲れるとか、足が痛くなるといった事は、少ないかなと思います。

もちろん、「普通のスニーカーを履いていても、足が疲れるくらいの長距離」を歩けば、やはり足が疲れたり、痛くなったりする可能性はあります。

傾いている分、普通の靴より少し疲れやすいかな、という部分は、やはりありますね。

ただ、普段のちょっとしたお出かけ、外出では、ほぼ問題ないかなと思います。

 

次に、履き口とつま先についてですが、こちらはやはり、しっかりとクッション性のある構造になっています。

ここは普通のスニーカーと変わりませんね。

2016-07-19 13.57.16

2016-07-19 13.57.50

こういうクッション性のある感じは、一般的なスニーカーでもよく見かけますよね。

イメージとしては、そういった一般的なスニーカーの履き口と同じだと思っていただいて良いのかなと思います。

 

2016-07-19 13.57.20

履き口とつま先は、一般的なスニーカーと変わらない履き心地だとお考えいただいて、大丈夫なのかなと思います。

 

続いて、カカト部分ですが、やはりシークレットブーツですので、カカト部分は高くなっています。

そのため、履き心地の面でいえば、歩く際に、カカトを地面にこすってしまう場合もあるかと思います。

慣れれば平気なのですが、最初のうちは、地面にカカトをこすって「おっと」となるかもしれません。

 

2016-07-19 13.57.41

 

最後に靴底ですが、シークレットブーツですので、雨の日や、雨上がりの地面が濡れている日などは、滑らないかとどうかが、心配になってきます。

履き心地の面から言えば、しっかりとグリップしてくれた方が良いかなと思う反面、あまりグリップしすぎると、つっかえる場合もありえます。

どの辺のバランスがいいのかは、個人個人で変わってくるところですが、少なくとも、「靴底がツルツルで、どうしようもない」という状態でないことは、確かです。

品質の悪いシークレットブーツの場合、靴底ツルツルのケースもあるらしく…私自身は経験がありませんが、お客様から、そのようなお話をうかがったことがあります。

こちらのシークレットスニーカーの場合は、一般的なスニーカーの靴底と変わりません。

履き心地としては、「ふつう」「特に違和感や不満はなし」というところかなと思います。

2016-07-19 13.58.05

 

最後にもう一度、履いてみたところを見てみたいと思います。

2016-07-19 13.59.19

実際に履いて、軽く室内を歩いてみましたが、大きな違和感はないかなと思います。

履き心地の面でいえば、やはり8cmUPですので、「あ!高くなった!」というのは、しっかりと分かります。

シークレットブーツが初めての方でしたら、きっと視界激変の衝撃があるでしょう。

しかし、だからと言って歩きにくさはなく、最初は少し違和感があるかもしれませんが、すぐになれると思います。

2016-07-19 13.59.14

今回は履き心地を中心に見てみましたが、見栄えについても、特に問題はありません。

8cmUPというと、身長が162cmの方でも170cmに届くモデルです。

172cmの方であれば、憧れの180cmに届きます。

それくらいの高さであるにもかかわらず、見栄えも履き心地も、さほど違和感がない、というのが、8cmUPのスニーカータイプの印象でした。

 

今の夏の時期ですと、旅行先に履いていっても、全然、問題なく使えるのではないかなと思います。

8cmUPシークレットブーツ・スニーカータイプ【8_sneaker_001】

http://10cm-over.com/8_sneaker_001.html

2016-07-19 13.57.11

LINEで送る
Pocket