LINEで送る
Pocket

こんにちは、小田です。

「サンダルのシークレットブーツって、何なんですか?」

という疑問をお持ちの方に、実際に実物の写真を、ご紹介させていただきたいと思います。

心の中で「なんだ、それは?!」と思っていても、これってちょっと、問い合わせしづらいと思うのです。

・・・「画像を見てください」としか答えようがありませんので…(^^;)

しかし、その画像を、より詳しくご紹介することは可能ですよね。

それによって、「なんだ?」と思っていた方が「こんなのあるんだ!」と感じていただけたら、幸いです。

 

 

はい、ドン!

2016-07-03 09.02.12

こんな感じです。

こちらは、7cmUPのサンダルタイプ、【summer_e】というモデルです。

7cmUPシークレットサンダル【summer_e】 価格:29,800円

商品紹介ページ → http://10cm-over.com/7_summer_e.html

 

さて、こちらの画像をパッと見て、もしかするとイメージしていたサンダルとは違った印象をお持ちになった方も、おられるかもしれません。

ただ、釣りが趣味の方は、フィッシャーマンサンダルといったサンダルを、ご覧になったことがあるかもしれませんが、

そういった、フィッシャーマンサンダルに近いデザインとなっています。

 

ちょっと高級感のあるデザインなんですね。

ビーチでも、あるいは夏祭り、花火大会にも履いていける一足です。

 

素材はレザーとなっていて、色もブラックですので、落ち着いた感じにまとまっています。

2016-07-03 09.02.16 2016-07-03 09.02.25

 

もちろん、あえてご説明する必要もないとは思いますが、シークレットブーツと同じ構造になっています。

不自然なヒールがない状態で、背が高くなる、完全なるインヒールタイプで、7cmUPとなっています。

 

具体的な数字で考えると、身長165cmほどの方であれば、約172cmになり、

身長170cmほどの方であれば、約177cmになる、という計算ですね。

 

横からの外観は、こんな感じです。

 

2016-07-03 09.03.02

夏になると、どうしても通気性など、靴にも快適性を求めてしまいます。

メッシュ素材のスニーカーも人気となりますが、いっそのこと、こういったサンダルにしてしまうのも、ありかなと思います。

特にこういったサンダル系のシークレットブーツは、半ズボンと素足にも併せられますので、気軽にお使いいただけます。

マジックテープ式ですので、履きやすさもバッチリですね。

2016-07-03 09.02.49

 

バックはこんな感じになっています。

実際は、7cmUPのシークレットブーツなのですが、サンダルタイプであるにも関わらず、パッと見ただけではわかりません。

むしろ、高級感のあるデザインですので、「おしゃれなの履いてるね!」と言われることもあるそうです。

 

2016-07-03 09.03.13

 

靴底はこんな感じです。

靴底までオシャレですね。

2016-07-03 09.03.23

 

シークレットブーツで気になる点は、外観でバレないかどうか、というのもありますが、

「背が高くなりすぎて、そこから気づかれないか?」という部分の心配もありますよね。

7cmUPに関しては、その心配はほぼ無用です。

毎日、あなたと合っている人であっても気づかない可能性もあります。

観察力の鋭い職場の女性であれば、「ん?」と思うかもしれませんが、このサンダルを職場には履いていきませんよね(笑)

 

プライベートでお使いいただく範囲内で、7cmUPというのは、ほとんどバレることがありません。

もちろん、人によっては「背、伸びた?」と聞かれる可能性もゼロとは言い切れませんが、そんな時は、

「ちょっと良いサンダルを買ったんだけど、底が厚いからじゃない?」といった感じで言えば、「そうなんだ」で、終わるのではないでしょうか?

これが10cmUP以上だと話が変わってきますが、7cmUPくらいなら、全体的にそんな感じになるかと思います。

 

こちらの、サンダルタイプのシークレットブーツは、ほぼ毎年、売切れとなってしまいますので、ご希望の方は、お早めにご注文いただければと思います。

 

7cmUPシークレットサンダル【summer_e】 価格:29,800円

商品紹介ページ → http://10cm-over.com/7_summer_e.html

 

 

LINEで送る
Pocket