LINEで送る
Pocket

こんにちは、小田です。

今日は、低身長についてお悩みの男性の方のための、お助けファッションというお話をご紹介いたします。

「お助けファッションって、なんだ!?」

と不思議に思われる方に、最初にネタばらしをしますと、要はシークレットブーツのお話です。

ただ、シークレットブーツについて、あまり詳しくご存じない方にとっては、きっと、

「ああ、それならシークレットブーツという選択肢も、普通にアリかも。」と思っていただけるのではないかと思います。

 

 

なぜ、低身長の男はファッションに悩むのか?

その原因は、脚の長さと、顔の大きさ、ヘアスタイル、この3つです。

たとえ低身長であっても、脚が長くて、顔が小さいなら、モデルの方のファッションを、そのままサイズダウンすれば似合うはずです。

しかし、「モデルさんと同じファッションをしてみているのに、全然、違う!!」

「やっぱり自分が低身長だから、似合わないのでは…?」

このようにお悩みの男性は、ご自身で気づいている場合と、気づいていない場合と、両方がありますが、原因の多くは、脚の長さか、顔の大きさか、ヘアスタイルかの、どれかに当てはまると思います。

これまで、約3000ほどの方に、シークレットブーツをお届けしてきた中で、たくさんのご相談も、お受けしてきました。

その中で、私自身が最も多いと感じるファッションの悩みの原因は、脚の長さです。

 

どうしても、低身長の方は、全体的に脚が短くなってしまう傾向があります。

脚が短いと、通常のファッションのほとんどが、やはり似合わなくなってしまいます。

以前、腰パンというのが流行りましたが、あれは、脚の長い人が、脚を短く見せるような気崩し方をするから、オシャレに見えます。

低身長で、脚が短くて悩んでおられる男性の中で、「腰パンは脚が短くてもオシャレに見える?」と思って、試してみた結果…

「ダメだ!!なんか違う!!」と、頭を抱えたことのある方も、おられるのではないかと思います。

逆に、スキニーで脚を長く見せようとすると、今度は顔が大きく見えてしまったりします。

女性であれば、ヘアスタイルや、小顔効果メイクでカバーすることもできますが、男性は、基本的に「脚が短い」となると、ファッションに苦労するのが、現状ではないでしょうか。

 

この季節は浴衣という選択がありますが、浴衣は低身長で悩む方でも、しっかりと似合います。

要は、脚の長さが見えなくなるからなんですね。

 

つまり、脚の長さに関する悩みがクリアできれば、基本的に、どんなファッションでもハマってくる、ということが言えます。

特に、脚の長で重要なのは、膝から下です。ヒザから下が長いと、「脚が長い」という印象になります。

「じゃ、脚を実際に長くしちゃえばいいじゃないか」

というのが、低身長で悩む男のための、ファッションお助けアイテムとして、シークレットブーツをおすすめする理由です。

 

低身長で悩む男のためのファッション、スニーカーのシークレットブーツ

シークレットブーツって、重かったり、見た目が不自然だったり、未経験の方にとっては、なかなか手を出すのが不安な部分もあると思います。

まず、履いてみた感じは、こんな感じです。

試着している靴は、こちらです。

7cmUPシークレットブーツ・スニーカータイプ【7_sneaker_011】

http://10cm-over.com/7_sneaker_011.html

2016-07-09 12.10.52

 

こちらを履くと、このような感じになります。

あえて、ジーパンの裾をまくって、短い靴下に合わせてみました。

普通は、長ズボンに合わせますので、シークレットブーツであることは、更にわかりにくくなります。

2016-07-09 12.13.48

これがシークレットブーツであることを、事前に言わなければ、たぶん、「スニーカーを履いている画像が、どうかしたのか?」と、あなたは疑問に思われたはずです。

それくらい、7cmUPのシークレットブーツのスニーカータイプは、自然に見えます。

2016-07-09 12.14.07

・・・裾のめくり方がちょっとテキトーで申し訳ないのですが(笑)

7cmUPということで、身長が165cmの方であれば、172cmほどになり、

身長が170cmの方であれば、177cm程になります。

 

2016-07-09 12.14.14

ヒザから下が7cm、長くなりますので、おそらくそれだけで、何を着てもスタイルよく決まると思います。

女性の方であればイメージしやすいと思いますが、7cmUPのハイヒールを履いているのと同じくらいの美脚効果になります。

 

また、7cmUPのスニーカータイプは、とても軽いのも特徴です。

スニーカーの平均的な重さは、片足で約420グラムくらいです。

主要なメーカー、ブランドのスニーカーの平均を計算すると、それくらいの重さが平均になる訳ですね。

 

7cmUPのシークレットブーツということは、靴の中を底上げしているから、その分、重くなるだろうと思われがちですが、実は、一般的なスニーカーの平均よりも、軽いのです。

2016-07-09 12.21.40

一足で、391グラムほど。

一般的なスニーカーの平均である420グラムよりも、卵一個分ほど軽いのです(卵は1個約30グラム)

 

これなら、履いても普通のスニーカーに見える上に、軽いですし、それによって脚が長く見えることによって、低身長のファッションの悩みも、今よりずっと小さくなるでしょう。

 

では次は、こちらのシークレットブーツ、スニーカータイプの詳細画像を、ご紹介いたします。

 

2016-07-09 12.10.52

こちらが全体です。

濃いブルーとブラックの組み合わせで、落ち着いた印象になっています。

2016-07-09 12.11.01

靴ひも部分は、シンプルですね。

 

2016-07-09 12.11.05

つま先部分も、シンプルです。

なんだかただのスニーカーの紹介に見えますが、こちらは7cmUPのシークレットブーツですので、忘れないでください(笑)

 

横から見ると、このような感じです。

一般的なスニーカーのシルエットと、ほぼ変わりません。

2016-07-09 12.11.14

後ろから見ると、このような感じですね。

2016-07-09 12.11.23

人によっては「これ、7cmも脚が長く見えるシークレットブーツなんだよ」と、こちらからバラしても、信じない人もいるそうです。

それくらい、自然なシルエットとなっています。

 

2016-07-09 12.11.30

上が履き口で、下が靴底ですね。

履き口はクッション性が良くなっており、とても履き心地がよくなっています。

靴底については、こちらもシンプルですね。

2016-07-09 12.11.39

 

低身長の男性で、ファッションについてお悩みの方は、ぜひこちらのシークレットブーツ・スニーカータイプを、ご覧になってみていただければと思います。

手元に届いて、箱を開けた瞬間、まず、「普通に軽い!!」と驚かれることと思います。

その後、室内でためし履きをしていただき、その際には、「おお!背が高くなった!」と驚かれ・・・

次に、姿見でチェックした瞬間、「脚が長い!!」と、驚かれるはずです。

7cmUPシークレットブーツ・スニーカータイプ【7_sneaker_011】

http://10cm-over.com/7_sneaker_011.html

2016-07-09 12.10.52

 

 

 

LINEで送る
Pocket