LINEで送る
Pocket

こんにちは、小田です。

さて本日は、10cm以上も背が高くなるシークレットブーツの、使い方について、ご紹介をさせて頂きたいと思います。

 

きっと誰もが思っているハズです。

「いきなり背が10cmも高くなったら、すぐバレるでしょ?」

 

実際、私の元に、お客様からこのような内容のメッセージをいただいたこともあります。

(ご本人様の許可を得ていませんので、名前は伏せた上で、要約しています)

 

小田さん、こんにちは。

13cmUPのシークレットブーツを購入したTです。

これを履いてみて思いましたが、意外と他人は自分のことを見ています。

これは、自意識過剰という意味ではなくて、さすがに13cmもいきなり高くなると、

普段、よく顔を合わせる人は、気付くということです。

 

私もT様に同感で、いきなり背が10cm以上も高くなると、自分を知る人であれば気付くと思います。

イメージで言えば、ロングヘアーの女性がショートにした時くらいのインパクトがあるでしょう。

ですので、私のお店では、ビジネス系の靴で、10cm以上背が高くなるシークレットブーツは、ほとんど取り扱っていません。

さすがに職場に履いていくと、バレてしまう可能性があるからです。

 

10cm以上背が高くなるシークレットブーツは、まずはプライベート用で使う。

これがオススメなのですが、今回は、そこからさらに踏み込んで、

「自分自身が本当に生まれ変わるためには、10cm以上のシークレットブーツをどう使えばいいのか?」

という部分を、実例を交えながら、ご紹介したいと思います。

 

 

シークレットブーツをご購入された方のうち、約2~3%の方は、やがて低身長の悩みを、克服します。

これは、メルマガやブログの記事で、これまで何度かご紹介いたしました。

つまり、10cm以上背が高くなるシークレットブーツも含めて、実際に履いて、使って、その結果として、低身長の悩みを、根本解決したわけですね。

これまで約3000人ほどの方々にシークレットブーツをお届けしてきましたが、中には、悩みを完全克服して、彼女ができて結婚されたり、会社を興して成功したり、人生が激変された方も、おられます。

 

そんな、シークレットブーツによって自分自身を変えることに成功した方々には、共通点があります。

それは、自分を変える努力をしたこと、です。

具体的には「環境を変えるため」の行動をとるのです。

そのために、最初は勇気が必要です。その勇気を、10cmのシークレットブーツなどを使って、ふり絞るのです。

 

たとえば最近では、日本の各地で「読書会」といった集まりや、「朝の異業種交流会」など、おもしろい集まりやセミナー、イベントが開催されています。

そこに自分を知る人は、まずいません。

もし仮に、そこに自分を知る人がいたとしても、その人は、他人の身長などは気にしないタイプの人のはずです。

 

外観ではなく、中身で判断する。そういった、人間として洗練された、意識の高い人が集まる場に、飛び込む。

 

そのためには、最初は勇気が必要です。

その時、10cm以上の背が高くなれば、やはり勇気を振り絞りやすくなるんです。

これが、10cmのシークレットブーツを使う方法のひとつです。

 

 

自己啓発系の本などを読まれる方は、ご存知かもしれません。

「自分を変えたいなら、付き合う人間を変えること」というのは、

自己啓発の世界では、よく聞くフレーズです。

 

つまり、自分の性格は、自分自身がどうこうではなく、環境によって大きな影響を受けるんですね。

身長のことで、いちいちイジメてくるような人間に囲まれた環境では、誰だって、性格がふさぎ込んでしまって、暗くなっていきます。

それは、自分自身が弱い、悪い、というのではなく、ほとんど環境が原因です。

肝心なのは「それを変えよう!」と、行動を起こすか、起こさないかの違いになってきます。

 

10cmのシークレットブーツを購入することは、行動を一つ、起こしてみることになります。

自分自身を変える、扉を開くことなるでしょう。

 

10cmのシークレットブーツをキッカケにして、付き合う人間を変えていく。環境を変えていく。

その結果、本来の自分の性格を、取り戻していけるようになってきます。

シークレットブーツを購入後、自分自身を変えて、低身長の悩みを完全克服してきた、2~3%の人たちは、まず例外なく「環境を変える」という行動を、起こしているんですね。

 

身長や外観によって人を判断したり、人が気にしていることを口にしたり、そうやって他人をイジることで、自分を満たすような人間と付き合うのではなく、

その人が努力してきた部分や中身を見て、その人の良い部分や素晴らしい部分と付き合って、お互いに高めあおうとする。

そういう人間と、付き合うようにする。

 

そのための一歩を踏み出すための勇気を、自分自身に与えるために、思い切って10cm以上背が高くなるシークレットブーツを使う。

 

これが、10cmのシークレットブーツを使う方法のひとつです。

 

どうでしょうか?

最初は「10cmも背が高くなったら、さすがにバレるでしょう?」と思っておられた方々に、

「そういう事か」と、少しでも感じて頂けたら、うれしいなと思います。

 

 

もちろん、全ての方が、いきなり自分の環境を変えるために、行動を起こしたのかと言うと、そうではありません。

 

たとえば、最初は10cm以上のシークレットブーツを履いて、近くの公園を散歩してみる…

あるいは、ちょっと行った事がない街へ遠出して、あたりを散策してみる…

入ったことのないカフェやレストランに入ってみる…

一流のホテルのラウンジで、ちょっとだけ時間を過ごしてみる…

 

そういった「自分の環境を変えてみよう」と行動することで、知らなかった価値観や世界が、見えてきたりします。

自分を変えるために、どうすればいいのかわからない方は、まず「環境を変えてみる」というのが、いいのかなと思います。

 

環境が変われば、価値観が変わり、世界が変わり、そして自分が変わります。

「背が低くて、むしろ良かったじゃないか!」と、完全に自己変革をして、シークレットブーツを卒業された方も、実はけっこう、たくさんおられるのです。

 

10cmのシークレットブーツは、そういったキッカケのひとつ。行動のひとつとして、考えて頂ければいいのかなと思います。

 

 

 

 

 

 

LINEで送る
Pocket