LINEで送る
Pocket

結婚式っていろいろ準備が必要ですね。

出席者を決めたり席次を考えたり…

衣装選びもなかなかボリュームの大きい準備のひとつです。

因みに結婚式で新郎は普通にシークレットシューズを履いています。

経験のある方なら当たり前のことですが一般的には結構意外な事なのかもしれませんね。

なぜ新郎がシークレットシューズを履くのか、

結婚式におすすめのシューズを店長の小田がご紹介させていただきます。

 

新婦はドレスを最もきれいなバランスで着たい

ドレス姿が最も美しく見える」「前の裾を踏まずに歩ける」という理由から、基本的にウエディングドレスには高いヒールを合わせます。

ドレスのウェスト位置やデザインによって美しさの黄金律がありますが、

日本人の体型では大体の人がヒールを合わせる必要があるのです。

しかし意外に多いのが「彼より自分の方が背が高い」という花嫁。

もしくは同じくらいの身長というカップル。

自分のドレス姿に美しさを追求してしまうと、彼との身長バランスがうまくとれない……というお悩みをよく聞きます。

 

「綺麗なドレス姿」と「2人の身長のバランス」

これを両立するには事前の準備と話合いが大切になります。

新郎にとっても一生で一度の大事なイベント。せっかくならカッコよくしたいものですよね。

 

シークレットブーツ専門通販サイトの店長だからこそオススメできる靴を紹介したいと思います。

 

新郎の靴のマナー

おすすめシューズのご紹介の前にまず結婚式におけるマナーを見ていきましょう。

まず結論として、フォーマルな場にはブラックの革靴で内羽根ストレートチップが「絶対的な正解」です。

違いを見ていきましょう。

画像のようにフォーマル度が高い順に

ストレートチップ → パンチドキャップトゥ → プレーントゥ → ウィングチップ

という順番になります。

カジュアルといっても革靴なのでどちらかというとビジネスライクというイメージをお考え下さい。

フォーマルとは「格式の高い特別な場」であり日常とは違う空間なので、仕事用は不向きであると考えられています

ビジネスライクなスーツや靴で参列する人も増えており一概に失礼とは言えませんが、正解ではありません。

 

内羽根式と外羽根式

靴には靴紐を通す部分の構造によって「格式」が分けられています。

内羽根式とは画像左のように紐を通す部分が内側に収納されている仕様です。

「上品さ」「落ち着き」「スマートさ」といったエレガントな印象を与える仕様です。

外羽根式とは画像右のように紐を通す部分が外側に縫い合わされている仕様です。

「無骨さ」「軽快感」「開放的」といった比較的カジュアルな印象を与えます。

靴の構造として履きやすいのは外羽根式だったりしますが、TPOとして内羽根を選ぶのがベストな選択でしょう。

靴の色はどんなカラーがいいのか

白のタキシードを選ばれるときは白系の靴を選びます。

ただ真っ白にしてしまうとパンツからの延長に見えてしまうのでオフホワイトぐらいの少し色味を変えます。

もしくはエナメル・パテントレザーなど素材で変化を付けるという選択肢もあります。

それ以外にはやはり黒が望ましいでしょう。

最近のタキシードでは黒や白以外もありますが、フォーマルを意識するなら足元は黒が無難です。

ブローグ、モンクストラップなどのデザインは避けましょう。

例えそれがご自身のお気に入りだったり高級であってもやはり紐靴をチョイスする方がいいでしょう。

 

10ver.comおすすめシューズ

それでは当ショップのオススメ靴をご紹介いたします。

 

7cmアップ【7_biz_025】 29,800円(税込)

商品の詳細はこちら ☛ 7_biz_025

こちらは外羽根式プレーントゥのタイプです。

パテントレザーですので光沢感が特別感を演出できます。

オーソドックスなトゥの形で万人に受けるユーティリティな靴です。

スワンネックステッチ」によるスマートなデザインが魅力的です。
キレイです。

甲部分を低く抑えた木型なので足をしっかりとホールドしてくれます。

 

7cmアップ【7_biz_009】 55,000円(税込)

商品の詳細はこちら ☛ 7_biz_009

こちらも同じく外羽根式プレーントゥのタイプです。

パテントレザーで皮自体はフルグレインレザーを使用しております。

無駄な装飾を一切省いた究極にシンプルな一足

甲中ほどからつま先にかけて厚みを持たせることによってエレガントな印象を与えます。

7cmアップ【7_biz_025】と比べるとトゥーは少し長めになりシャープなシルエットが足元にセクシーさをプラスします。

 

7cmアップ【7_biz_007】 55,000円(税込)

商品の詳細はこちら ☛ 7_biz_007

内羽根式プレーントゥのタイプです。

パテントレザーの光沢があります。

こちらはトゥがスクエアになっておりシャープさと男らしさを強調してくれるデザインです。

イタリア靴によく見られる洗練されたデザインとして人気です。

 

7cmアップ【7_biz_010】 55,000円(税込)

商品の詳細はこちら ☛ 7_biz_010

こちらは外羽根式プレーントゥのタイプです。

【7_biz_009】と同型の靴で光沢のないタイプです。

シンプルだと後々使いやすいのがいちばん大きいメリットですね。

 

7cmアップ【7_biz_008】 55,000円(税込)

商品の詳細はこちら ☛ 7_biz_008

外羽根式プレーントゥのタイプです。

アメリカントラッドな雰囲気漂う丸みを帯びたトゥが特徴です。

エナメルによって無骨さとフォーマルさをうまく融合させたデザインで人気です。

フォーマルにも対応しますが、当店では普段使いとして購入される方が多いアイテムでもあります。

 

7cmアップ【7_biz_027】 29,800円(税込)

商品の詳細はこちら ☛ 7_biz_027

内羽根式ストレートチップのタイプです。

サイドにブローグ装飾はありますが、エナメル素材で婚礼にはうってつけのシューズとなっております。

スクエアのトゥが気品と男性らしさを表現しています。

 

10cmアップ【10_biz_001】 33,000円(税込)

商品の詳細はこちら ☛ 10_biz_001

こちらは10cmアップ外羽根式プレーントゥのタイプです。

足幅の広い方にお勧めの甲広の形になっています。

エナメル加工でフォーマル向けに抜かりなく、身長を大きく上げたい方にはおすすめの一足です。

 

7cmアップ【7_biz_029】 29,800円(税込)

商品の詳細はこちら ☛ 7_biz_029

ホワイトエナメルシューズです。

内羽根式で格式の高い靴です。

全てに白くすると締まりがない感じになりますが、控え目なパンチングが気品を感じます。

ソールの色が歩いている時に見えることにより奥行きのあるコーディネイトが可能です。

 

7cmアップ【7_biz_028】 29,800円(税込)

商品の詳細はこちら ☛ 7_biz_028

こちらもホワイトエナメルシューズです。

外羽根式ではありますがストレートチップのデザインでパンチング処理されており上品さがあります。

平行に走らせるステッチが大人の遊び心満載ですね。

上の【7_biz_029】と比べるとトゥにはやや丸みがあるデザインで靴幅は比較的広くなっております。

 

最後に

大体どの結婚式会場でもレンタルをしています。

レンタルの物だと自分好みのものが少ないのが辛いところですよね。

好きなものがあってもサイズがなかったり…

せっかくの晴れ舞台なら買ってみるというのもアリな選択肢だと思います。

 

誰かの結婚式に参加する時とか急なパーティの誘いって意外と多かったりするので、

一足手元に持っておいても損はないかと思います。

当店の靴は耐久性にも優れた高級紳士靴を揃えておりますので長くご愛用いただけると自信を持っております!

 

是非ショップを覗いてみてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

LINEで送る
Pocket