LINEで送る
Pocket

こんにちは、小田です。

今日は、私が過去、お客様からご相談をいただいた内容の中から、

「激安のシークレットブーツで起こった悲劇」を、ご紹介させていただきたいと思います。

 

やっぱり、どうせ買うなら安い方がいい!というのが、購入する時の心理ですよね。

私も、自分自身が何か買い物をする時には、「安い方がいい」と思います。

 

ただし…何でもかんでも安い方が良いのではなく「品質とのバランス」も、やはり考えます。

私自身の経験ですが、激安のお刺身を買って、お腹がエライことになった経験があります…。

いくら激安が良いとは言っても、そういった品質、安全性との兼ね合い、バランスが大事ですね。

 

シークレットブーツの場合は、激安だとどうなるのか?

中には、こういうケースもあるそうです。

実際に私が、3~4名くらいのお客様から聞かせていただいたお話なのですが、

まぁ、信じられない内容です。

どういう内容なのかと言いますと、「履いている最中に、落ちる」という…

これだけ聞いても、よくわからない方もおられるかもしれません。

 

もはや何かの冗談レベルに思えるかもしれませんが、

何名かのお客様から聞いておりますので、事実なのだと思います。

 

 

カンタンに言いますと、激安のシークレットブーツを購入して、

履いて外出したら、ほどなく、シークレットブーツが壊れてしまった、

ということですね。

 

シークレットブーツは、靴の中に、背を高くするためのヒールが入っています。

こんな感じの構造です。

r-18

靴底が高くなっているのですが、この部分が壊れてしまった…という事だそうです。

そうすると当然、歩いている最中に、いきなり背が低くなってしまう…という結果になるわけです。

言うまでもなく、最悪です。

 

「そういうのが嫌だから、激安のシークレットブーツはやめて、

1Over.comさんのシークレットブーツを、購入することにしたんです」

 

というお話を、3~4人の方から、聞かせていただきました。

 

その中のお一人が、こちらのお客様ですね。

群馬県在住【M.S.様】

自分は誠に勝手ながら、
1Over.comの・・・小田さんの厳選された商品に多大な信頼を寄せています。

前にも言いましたが、他でシークレットブーツを買ったとき、
残念なことに、ものすごい粗悪品をつかまされました。

そんなこともあってか、小田さんの選び抜かれた商品たちには、
とても信頼ができるのです。

 

こちらの「ものすごい粗悪品」というのが、そういった、すぐに壊れる激安のシークレットブーツです。

 

シークレットブーツと言うのは、いまさらですが、「背が高くなる靴」です。

それが、外出中にいきなり壊れて、「落ちて」しまって、背が元に戻る…

これは、状況として最悪ですよね。

 

私自身、初めてこのお話を耳にしたときは、

「そ、そんな粗悪な靴が本当にあるのだろうか?」と、半信半疑でした。

実際に自分の目で見たわけではありませんので、

お客様が、もしかすると、少し大袈裟におっしゃっているのかも?とも、思ったのです。

 

しかしその後、同じお話を複数の方から聞かせていただいて、

「ど、どうやら本当のようだ…」と思いました。

 

激安のシークレットブーツ、粗悪品を掴まされないためには?

激安のシークレットブーツというのは、おそらく一足3000円以下というレベルだと思います。

しかし、3000円以下の激安のシークレットブーツが、どれも粗悪品だとは、決して言い切れません。

例えばお店側が、「なかなか動かない在庫を、一気に販売してしまいたい!」

「少しでも資金を回収したい!」となった場合、「原価を下回ってもいいから、売ろう!」

という動きになるケースも、あります。これは、お店の方針によりけりですね。

 

そうなると、3000円以下の靴でも、十分に品質がしっかりしている場合だって、ありえます。

そういう場合は、おそらくほとんどのお店が「在庫一掃セール!!」といった形で、

販売をされると思いますので、その時は、激安でシークレットブーツを購入できるチャンスですね。

品質も、普段からしっかりしているお店であれば、安心していただいても大丈夫だと思います。

 

最もタチが悪いのは、「品質が悪いのに、価格が高い」というお店なのですが…

シークレットブーツに関しては、こういうお店は、ほとんど見かけませんので、大丈夫だと思います。

特に、最初から悪意を持って、そうしているお店は、ほぼ無いと思います。

たまたま、製造上の問題や、保存状態の問題で、悪くなってしまっているケースは、あると思います。

しかしそういう場合、初期不良という形で交換に対応しているお店が、ほとんどです。

ただしこれは、日本国内のお店の話ですので、海外のお店は、ちょっとわからない部分があります…。

 

お客様からよくお聞きするのは、「品質も、価格も、低い」というお店です。

やっぱり、価格が安いと、品質も低い…というのは、「やっぱりそうなってしまう」という印象があります。

先ほどのように、特にキャンペーンや在庫一掃処分といった形ではなく、

常に価格が激安だという場合は、品質について気を付けた方が良いかもしれません。

 

激安のシークレットブーツについて、専門家としてまとめ

どうせ買うなら、激安がいい!という気持ちは、私も十分にわかります。

ただ、それなりのリスクと言うか、激安には激安の理由がある、という部分に気を付けていただくと、良いのかなと思います。

在庫処分や、一掃セールといった、お店側の経営上の事情で激安なのか?

それとも、そもそもの品質が悪いという、お店側の戦略上の事情で激安なのか?

そういった「なんでこのシークレットブーツは激安なのか?」を、チェックされるといいのかなと、思う次第です。

 

 

LINEで送る
Pocket