こんにちは、岡田です。

今日は、

ico_check01「旅行先、旅先で、シークレットブーツを履きたい!」

ico_check01「だから軽いシークレットブーツが欲しいんです!」

 

という方に、10cmUPのシークレットブーツ・スニーカータイプの【軽さ】を、ご紹介したいと思います。

もちろん、証拠もお見せしますので、ご期待ください。

 

ところで、一般的なスニーカーの重さを、ご存知でしょうか?

スニーカーの平均の重さは、片足で、約420グラムだそうです。

ただ、それだけ聞いてもイメージがしにくいと思いますので、新品の靴を入れる、靴用の箱をイメージしてみてください。

靴の空箱の重さを測ると・・・、

2016-07-09 12.25.45

 

535グラムでした。

ですので、スニーカーの片足の重さは、空の靴箱よりも軽い、ということになります。

 

たとえば旅行先、旅先でスニーカーを履きたいとなった時、やっぱり軽い方がいいですよね!

そんな時は、基本的に500グラム以下、平均で420グラムくらいの靴であれば、快適に旅行を楽しめる!と言っても、良いのではないかと思います。

 

では、当ショップのシークレットブーツ・スニーカータイプで、10cmUPのモデルは、どれくらいの重さがあるでしょうか?

「や~ぱり、10cmも高くなる靴なんだから、相当、重いんじゃないの?」

・・・という印象を、多くの方がお持ちだと思います。

しかし、実は・・・

 

2016-07-09 12.17.57

 

片足で約448グラムです。スニーカーの平均である約420グラムより、500円玉4枚分、重いだけです。

(500円玉は、約7グラムです)

 

驚かれるかもしれませんが、たとえばコンバースやナイキなどのスニーカーで、これより重いスニーカーも多くあります。

平均よりほんの少し重い程度で、10cmUPするのですから、たとえば、旅行先でもっと非日常を楽しみたい!という方には、ぜひオススメです。

 

この、黒のタイプの10cmUPシークレットスニーカーは、こちらのモデルです。

10cmUPシークレットブーツ・スニーカータイプ【10_sneaker_004】

http://10cm-over.com/10_sneaker_004.html

2016-07-09 12.16.14

 

 

でも、それだけ軽いと気になるのが品質ですが、こちらのお靴は、靴の本場イギリスでデザインされた靴です。

スニーカーということで、メッシュ素材が使えるため、軽量化できているのです。

それでは、まず実際に履いているお写真をご覧いただいてから、詳細を見ていきましょう。

 

「パッと見た目では分からない」というのをお伝えできるように、あえて裾をまくって、ショートソックスに合わせてみました。

 

2016-07-09 12.19.21 2016-07-09 12.19.27

 

いかがでしょうか?

けっこう、普通ですよね(笑)

通常は長ズボンに合わせますので、そうなると、もっと分からなくなるかと思います。

 

さて、それでは、詳細をご紹介していきたいと思います。

全体像はこんな感じですね。

ブラックタイプですので、スタイリッシュで落ち着きがあります。汚れが目立ちにくいのも、メリットですね。

 

2016-07-09 12.16.14

 

少し寄ってみますが、基本的には「シンプルなスニーカー」といった感じのデザインとなっています。

 

2016-07-09 12.16.18 2016-07-09 12.16.22

 

横から見たところは、こんな感じです。

当たり前ですが、スニーカータイプですので、不自然なヒールは、一切ついていません。

 

2016-07-09 12.17.06

後ろから見たところは、このようなデザインです。

これが10cmUPのスニーカーとは思えない、自然なデザインで、しかもコーディネートの面でも、とても使いやすいデザインですよね。

 

2016-07-09 12.17.15

こちらは、履き口です。

スニーカーですので、やはりクッション性はしっかりしています。

旅先での、長距離、長時間の歩行でも、足首を優しく包んでくれます。

2016-07-09 12.17.24

 

靴底は、このような感じになっています。

2016-07-09 12.17.32

 

 

先ほどの繰り返しになってしまいますが、こちらのシークレットブーツは、

10cmUPのスニーカータイプです。

身長が160cmの方であれば、170cmほどになり、

身長が170cmの方であれば、180cmほどになります。

 

それにも関わらず、重さは片足で約448グラム。

一般のスニーカーの平均が、片足で420グラムですので、ほとんど変わりません。

 

普段の生活で、プライベートの時にお使いいただけるのはもちろん、

やっぱり10cmUPという、視界激変のシークレットブーツは、旅行で使ってみたいですよね。

 

そもそも旅行の楽しみは、「自由」と「非日常」です。

いつもと違う時間、いつもと違う自分、いつもと違う場所、いつもと違う人達、

それが旅行の楽しみです。

 

そんな中で、「いつもと違う自分」を、圧倒的なレベルで実現するのが、

この10cmUPのシークレットブーツです。

 

今年の夏、どこか旅行の計画を立てておられる方は、ぜひ、ご検討いただければと思います。

10cmUPシークレットブーツ・スニーカータイプ【10_sneaker_004】

http://10cm-over.com/10_sneaker_004.html

2016-07-09 12.16.14

 

もしご不明点や、ご質問などあれば、お気軽にお問い合わせいただければと思います。

私、店長が直接、ご回答をお送りさせていただきますので、ご安心ください。

 

size05

 

 

 

 

Author Profile

1Over.com
シークレットブーツ専門インターネット通販ショップ1Over.comの店長。
6cmUPから、最大で14cm高くなるシークレットブーツをお届けしており、これまでに約3000名の方に、お靴を手配。

リピーターさんから「シークレットブーツのコンシェルジュ」と信頼されており、身長に本気で悩む方から、特殊な事情をお持ちの方まで、その方に合ったシークレットブーツをお届けしています。