できたての靴をお届け - シークレットブーツの通販なら1Over.com




できたての靴をお届けする理由とは?

長く倉庫に保管したままの靴は靴底が剥がれるなど「劣化」するからです

実は、「できたての靴」と「新品の靴」は、意味が全く違うのです。

「新品の靴」とは、まだ誰も履いていない靴です。たとえ10年前の靴であっても、誰も履いたことがないなら「新品」ですよね。

だからと言って、「これ、新品の靴ですよ。」と言って、10年間も保管しっぱなしの靴を送ってこられたら…どうでしょうか?

経験をお持ちの方もいらっしゃるかもしれませんが、保管期間が長い靴は、いくら新品であっても至る所が劣化してくるのです。

たとえば、靴底のゴム部分が剥がれてしまったり、表面が破れやすくなってしまったりと、劣化を起こしてしまいます。

私なら、絶対にイヤです(笑)

「できたての靴」は、誰も履いていない靴だから新品ですよね。さらに、保管期間も短いですので劣化は起こりません。

ネット通販で安心してご購入いただくために

もし、あなただったら、 「新品の靴」と「できたての靴」と、どちらを選びますか?

そんなこと聞かなくても分かるでしょ、という声が聞こえてきそうです(笑)もちろん、「できたての靴」に決まっています。

ましてインターネット通販では、自分の買った靴が、新品だけど数年前の靴なのか、さっきできたばかりの新品なのか、わかりません。

だから1Over.comは、国内にほとんど在庫を置かず、お客様からご注文をいただいた後、本場メーカーさんから日本に靴を送ってもらい、その後、検品を行ってから、お客様の元へお届けしているのです。

そのため、お届けまでに7日〜10日ほどのお時間をいただいております。

お客様に劣化した靴をお届けする訳にはいかない!というこだわりを持って、このような形でお手配をさせて頂いております。

特に、劣化したシークレットブーツというのは、安全性にも関係してきます。履いている最中に底が抜けたら、転んでしまう可能性があるからです。

どうぞ、ご理解いただければ幸いです。

店長あいさつ


私が店長です

当サイトにお越し頂き、ありがとうございます!シークレットブーツの購入には、いろいろなご不安や悩みがあると思います。そんな方でも、日本一安心してシークレットブーツを購入できるお店を目指しています。

ご質問、疑問点、不安、お悩みがありましたら、ぜひお気軽にお問い合わせください。誠心誠意対応させて頂きます。どうぞよろしくお願いいたします。

店長ブログ、更新中!

空箱より軽いシークレットブーツがある?!


ジーパンの裾をまくって、短い靴下で、シークレットブーツを履くと…?


10ccmUPなのに、平均的なスニーカーの重さよりも軽い!?


そんな、シークレットブーツを通販サイトでご購入されることを、ご検討中の方のための、お役立ちブログを執筆しています。

これまで、シークレットブーツの通販サイトを通して、約3000人ほどの方に、シークレットブーツをお届けしてきました。

そんな中で、低身長に悩む方はもちろん、非常に深くお悩みの方から、単純に背が低いだけではない、深い苦しみを抱えた方からも、ご相談をいただきました。

それらの経験を活かし、これからシークレットブーツを通販で購入される方のために、お役に立てるブログを、ほぼ毎日、更新しています。


シークレットブーツ専門通販ショップ店長のブログ


最初に戻る