無地箱でお届け - シークレットブーツの通販なら1Over.com




シークレットブーツと書かれたエピソード

実は私…伝票に「シークレットブーツ」と書かれた事があります(笑)

お客様からサイズ交換のご要望があり、靴を当ショップにご返送いただいた時に事です。

お客様は、全く悪気はなく、伝票の内容物を書く欄に「シークレットブーツ」とお書きになったんです。

これ…受け取る時、ちょっと気になりますよね(笑)

本場である欧米では、すでにシークレットブーツがファッションの一部になってきています。

やがて日本もそうなると思いますが、今はまだ、「バレたら恥ずかしいもの」というイメージの方が強いですよね。

だから、シークレットブーツだと分かる状態での配送は、お客様にとっても、あまり歓迎できるものではないハズです。

1Over.comは無地箱でお送りいたします。

1Over.comでは、下のような無地箱で、靴をお届けしています。

お届け用の箱

一般的な靴と同じ雰囲気の箱となっており、外からは通常の靴が届いたとしか見えないようになっております。

伝票の表記も、「靴」や「ブーツ」などなどの表記をしてお届けしており、シークレットブーツといった表記いたしません。

どうぞ、安心してご購入ください!

店長あいさつ


私が店長です

当サイトにお越し頂き、ありがとうございます!シークレットブーツの購入には、いろいろなご不安や悩みがあると思います。そんな方でも、日本一安心してシークレットブーツを購入できるお店を目指しています。

ご質問、疑問点、不安、お悩みがありましたら、ぜひお気軽にお問い合わせください。誠心誠意対応させて頂きます。どうぞよろしくお願いいたします。

店長ブログ、更新中!

空箱より軽いシークレットブーツがある?!


ジーパンの裾をまくって、短い靴下で、シークレットブーツを履くと…?


10ccmUPなのに、平均的なスニーカーの重さよりも軽い!?


そんな、シークレットブーツを通販サイトでご購入されることを、ご検討中の方のための、お役立ちブログを執筆しています。

これまで、シークレットブーツの通販サイトを通して、約3000人ほどの方に、シークレットブーツをお届けしてきました。

そんな中で、低身長に悩む方はもちろん、非常に深くお悩みの方から、単純に背が低いだけではない、深い苦しみを抱えた方からも、ご相談をいただきました。

それらの経験を活かし、これからシークレットブーツを通販で購入される方のために、お役に立てるブログを、ほぼ毎日、更新しています。


シークレットブーツ専門通販ショップ店長のブログ


最初に戻る