シークレットブーツの選び方とは? - シークレットブーツ販売

カートの中を見る

シークレットブーツ 通販 - 1Over.comでは10cm以上も販売中


シークレットブーツ > シークレットブーツの選び方とは?

シークレットブーツの選び方とは?

紳士靴の選び方といえば、

「やっぱりまずはプレーントゥタイプがいい!」
「外羽根タイプは活動的で、内羽根タイプは落ち着いた感じだから…」

などなど、
靴の持つ特徴や表情によって、
ピッタリ合うものをセレクトしますよね

以前までのシークレットブーツは、
なかなかコレができませんでした。

なぜかと言うと、
デザインの種類がとても少なかったからです。

しかし今では、とても多くのタイプの
シークレットブーツが販売されています。

これでようやく、普通の紳士靴と同じように、
シークレットブーツを選べるようになりました。

ここまで来るのに、かなりの年月が経っている事を考えると、
技術的な問題が数多くあったのでしょうね。


さて、それでは、
シークレットブーツを選ぶ時、特に気を付けておきたい点があります。

それについて、
少しだけご紹介させて頂ければと思います。

まずシークレットブーツは、
アウトソール(外から見える靴底やカカトの部分)の高さに加え、
インナーソール(外から見えない中の部分)も高くしています。

このバランスが、それぞれの靴によって少し違うんですね。

アウトソールを3cm、インナーソールを10cm上げて、
13cmのシークレットブーツとなっている靴もあります。


アウトソールがあまりに高くなっているものは、プライベートでは良いのですが、
ビジネスでは少々難しい場合がありますよね

また、アウトソールが高い靴は、
全体的に派手な印象も与えてしまいます。

そうなると、フォーマルとして履くもの考えモノです。

もちろん、アウトソールがすっきりとまとまっていて、
見た目も派手さがないデザインのものもあります。

履く場所やシーンに合わせて、
シークレットブーツもちゃんと選んでおきたいところですね!

お客様の声を見る 商品一覧を見て購入する

PageTop

店長のご紹介


私が店長です

当サイトにお越し頂き、ありがとうございます!当店おすすめは10cm以上のシークレットブーツです。海外老舗メーカーの正規輸入販売店として恥ずかしくないように、誠心誠意対応させて頂きたいと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

人気のシークレットブーツ

シークレットブーツMENU

14cm高くなるシークレットブーツ
13cm高くなるシークレットブーツ
10cm高くなるシークレットブーツ
9cm高くなるシークレットブーツ
8cm高くなるシークレットブーツ
7cm高くなるシークレットブーツ
6cm高くなるシークレットブーツ

シークレットブーツタイプ別

仕事で使えるシークレットブーツ・ビジネスタイプ 冠婚葬祭や結婚式、パーティーで使えるシークレットブーツ・フォーマルタイプ
シークレットブーツ・メンズタイプでとても人気のカジュアルタイプ
白系もラインナップされているシークレットスニーカー
シークレットブーツのブーツタイプ、ロング系からハーフ、ショートまであります
サマーシューズ系などのその他シークレットブーツ
シークレットブーツのレディース、女性用も多数タインナップしています

当ショップのセキュリティー

SSLショッピングカート

当サイトでお買い物を頂く際、お客様の大切な個人情報はSSLで保護されます。






掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。
コンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを発見した場合は予告無く通報します。